スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイミング教室

2011.09.20.Tue
すべり症と診断されて、大好きなテニスをすることがもう駄目かなとしょげていました。整形外科の先生は水泳特にクロールがいいとの事でしたが、私は泳げないので~す。息継ぎが出来ないのと、水の中でバタバタしていると頭が痛くなるので、諦めていました。えぇ~ぃとばかり、もう一度、クロールに挑戦!
近くのプールで初心者コースが12回で開催中、今日は4回目ですが、少し位泳げる(10m息継ぎなしで)なら結構ですとの事で、即行きました。
ビート板に掴まって顔を水の中に入れ、バタ足で息を吐きながら進み、顔をあげて息を吸ってまた顔を沈め(この時顎を引く)それを10mまで…
おぉー???これだぁと、チョット鈍く、ピーンときたので~す。

レッスンの最後に25mまで泳ぐ事。「途中で立っていいです」との事、「うんよぉ~し」さっきの息継ぎ入れてみようと実行しました。「ゲホ、ゲホ、ゲホ…」たっぷりとプールの水を飲みました。
コーチ曰く「最後の頃には泳げる様になりますョ」
私も何か出来る様な気がして、わくわくしてきました。ヤッター(まだ早い)
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。